オフライン編集の東京オフラインセンター

デジタイズから機材レンタルなどオフライン編集の総合VTRスタジオ

24時間総合受付 TEL : 03-3589-1647

  • デジタイズワーク
  • 時間制作業
  • ノンリニア編集室
  • 編集用PCレンタルなど
  • 撮影機材レンタル
全国エリアのレンタル
首都エリアのレンタル



tri 特定商取引に関する法律に基づく表示
   
tri サイトマップ
  業務内容/撮影機材レンタル
 
  カメラなどの撮影機材レンタルです。 ※表示価格は消費税抜き価格です。
 
  カメラレンタル
  ▼カメラタイプを選択して下さい。
  | テープレスカメラ | テープレスコンパクト | ミニカメラ | HDV | HDVコンパクト |
 
  テープレスカメラ
 
SONY HXR-NX5R
 
機能満載。NX3とNX5Jのいいとこ取り
レンタル料金:(消費税抜き)
5,800円/1日
※1日はAM10:00~翌日AM10:00までとなります。
o 1/3型 フルHD 3CMOSセンサー、広角28.8mm・光学20倍 Gレンズ
o 最大40倍ズーム(35mm換算焦点距離:1152mm):光学20倍×全画素超解像ズーム2倍
o 3G-SDI端子など豊富な入出力端子を装備
o 次世代の収録方式、XAVC Sにも対応!
  また収録フォーマットには、50Mbpsという高いビットレートで圧縮ノイズの少ない美しい映像収録が行えるXAVC Sにも対応。
もちろん、従来通り、使い勝手の良いAVCHD収録も可能です。
※XAVC収録はSDXCカードにのみ行えます。SDHCカードでは収録できませんので、ご注意ください。
o 調光式LEDライト
  LEDライトを内蔵マイクの上部に搭載し、外付けのビデオライトを持ち歩かなくても暗いシーンで撮影できます。
撮影状況に応じて、サイドのアジャスターを回して最少約80ルクス/0.5mから最大約800ルクス/0.5mまでシームレスに調光可能。
無料OPのライトディフューザーを使うことで、光を拡散させて広範囲をソフトに照射することもできます。
o ダイレクトメニュー
  撮影パラメーターをハンドグリップのファンクションボタンとジョイスティックで迅速かつ容易に変更可能です。
各種ボタン位置や操作に気を取られることなく、収録映像を見ながら片手で素早く設定変更が可能です。
o 有機ELビューファインダー/搭載
  0.39型 約144万画素 有機ELビューファーを採用し、高解像度、高コントラスト、広視野角を実現。
o Wi-Fi機能
  本体にWi-Fiモジュールを内蔵。NFC(Near Field Communication:近距離無線通信)に対応しているためワンタッチで簡単にNFC対応スマートフォンやタブレットとワイヤレスLAN接続ができます。 モバイルアプリケーションContent Browser Mobileをインストールしたスマートフォンやタブレットから、カメラ画像のモニタリング、録画スタート/ストップ、ズーム、アイリス調整及びタッチオートフォーカスの設定が可能。 記録後のファイルはWi-Fi経由で指定のFTPサーバーにファイル転送することができるため、収録メディア受け取り前に映像のチェックや編集に取り掛かることができ、納品のスピードアップに貢献します。またストリーミング、USTREAM配信にも対応しています。
   
 
主な仕様
 
ズーム倍率: 40倍(光学20倍)
フィルター径: 72mm
最低撮影照度: 1.2ルクス
内蔵LEDライト最大照度: 約200ルクス(対象から1mの場合)
撮影時総重量: 約2.5kg(バッテリ、ガンマイク、フード含む)
バッテリでの連続撮影時間: 約6.5時間
収録フォーマット: XAVC S HD・AVCHD・DV
収録メディア:
(XAVC、収録時) 
SDXCカード(Class10以上)
収録メディア:
(AVCHD収録時) 
):メモリースティックPRO-HGデュオ、メモリースティックXC-HGデュオ、
SDカード、SDHCカード(Class4以上)
内蔵メモリ: なし
収録フレームサイズ: 1920x1080 /1440x1080/1280x720/720x480
収録フレームレート: 60p/60i/30p/24p
対応編集ソフトウエア 
(一部制限あり):
Apple Final Cut Pro7.0.3以上(60p、XAVC S HDは非対応。それ以外は対応)、Avid Media Composer 5.5以上(XAVC S HDは非対応。60pは8.3以上)、AdobeCreativeCloud2014、2015対応、Canopus Edius Pro7.5以上など
PC入出力端子: USB(microUSB)/MULTI端子
外部出力: BNC×1(3G-SDI/HD-SDI/SD-SDI 切り替え) HDMIコネクター(タイプA)
音声入力端子: XLR/内蔵マイク/MIシュー
リモコン端子: Lanc端子
TCリンク機能: なし
TCプリセット機能: あり
その他: スロー&クイックモーション、USTREAM、WiFiコントロール、有機ELビューファインダー
   
記録再生時間比較表
 
  XAVCS
  1080/60P
50Mbps
1080/30P
50Mbps
1080/24P
50Mbps
SDXCカード
64GB

160分

160分

160分
SDHCカード
32GB
= = =
 
  AVCHD DV
  PS
28Mbps
FX
24Mbps
FH
17Mbps
HQ
9Mbps
25Mbps
SDXCカード
64GB

305分

360分

495分

750分

280分
SDHCカード
32GB

150分

180分

245分

440分

140分
 
標準装備品
 
・急速2連チャージャー 付属品
・バッテリー(NP-F970)×2
・HDMIケーブル 他
※ワイコンレンズは付属いたしません。ご了承ください。
※メモリースティックDUO32GもしくはSDカード32GBを一枚無料でお付けできます。
 予約時にお申し付け下さい。
 
 
SONY HXR-NX5R用 オプション
 

カメラと同日レンタルでどちらか無料!

 

カメラと同日レンタルで無料!

 

カメラと同日レンタルでどちらか無料!

 

オススメオプション

 
t カメラ一覧へ
SONY PXW-Z150
 
4Kも録れるNX100進化版!NX5Jから乗りかえるならこれ!
レンタル料金:(消費税抜き)
5,800円/1日
※1日はAM10:00~翌日AM10:00までとなります。
o 4K記録対応、多様な記録形式
  約2000万画素のセンサーからの全画素読み出しによる4K記録に対応。XAVC Long GOPフォーマットでの4K(3840×2160)30p/24p記録に対応しています。
 4K/HD記録に対応したXAVC Long GOPに加えて、MPEG HD422/420、AVCHDフォーマットも搭載。現行システムとの高い親和性を保ちます。
o 1.0型センサーに約2000万画素。超解像ズーム!
  全画素超解像ズーム機能で4Kで18倍、フルHDで24倍も画質が荒れることなくズームすることができます。
o フルHD HFR 120fps (XAVC/スロー&クイックモーション/ハイフレームレート入時)
  高速読み出しが可能なExmor RS CMOSイメージセンサーの搭載により、フルHD 120コマ/秒(XAVC Long GOP)のハイスピード撮影に対応します。記録フレームレートが30pの時に4倍、24pの時に5倍の本格的なスローモーション映像の撮影が可能です。
o 本体重量 約1.9kgの小型・軽量ボディ
  3連リング付レンズや豊富なインターフェースを装備しながらも本体 約1.9kgの軽量ボディを実現。約6.6Wの低消費電力設計で連続動作時間 約6時間40分(NP-F970/HD XAVC記録時)と長時間オペレーションに対応します。
  ※XAVC収録時に使用できるメモリーカードについて
XAVC収録(4Kを含む)はSDXCカードにのみ行えます。SDHCカードでは収録できませんので、ご注意ください。さらに4K 100Mbps記録ではSDXCの中でも高速な、UHSスピードクラス3(U3)対応のカードが必要です。(弊社レンタル品ではSDXC128GBとSDXC64GB U3が対応)
   
 
主な仕様
 
ズーム倍率: 光学12倍
(超解像ズーム時最大24/デジタルエクステンダー使用時最大48倍)
フィルター径: 62mm
最低撮影照度: 7.5ルクス(Low Luxモード時1.7ルクス)
撮影時総重量: 約2.3kg(バッテリ、ガンマイク、フード含む)
バッテリでの連続撮影時間: 約6.5時間
収録フォーマット: XAVC Long GOP・MPEG HD422/420・AVCHD
収録メディア:
(XAVC、MPEGHD収録時) 
SDXCカード(Class10以上)
※4K100Mbps収録や、120fpsなどのクイック&スローモーション収録、プロキシー同時記録時にはSDXCカード(U3以上)が必要な場合があります。
収録メディア:
(AVCHD収録時) 
メモリースティックPRO-HGデュオ、メモリースティックXC-HGデュオ 、
SDカード、SDHCカード(Class4以上)、SDXCカード
内蔵メモリ: なし
収録フレームサイズ: 3840x2160/1920x1080/1440×1080/1280×720
収録フレームレート: 24p/30p/60i/60p
対応編集ソフトウエア 
(一部制限あり):
Apple Final Cut Pro7.0.3以上(AVCHD60iのみ対応。それ以外は非対応)、
Avid Media Composer 5.5以上(XAVC、4Kは8.3以上)、
AdobeCreativeCloud2014、2015、Canopus Edius Pro7.0以上など
※60p記録モード、XAVC、4Kに関しては一部のソフトウエアや
そのバージョンによっては取り込みに対応しておりません(2016年4月現在)。
あらかじめご確認いただくことを強く勧めます。
PC入出力端子: USB(microUSB)/MULTI端子
外部出力: SDI(BNC端子)、 HDMI(タイプA端子)、コンポジット(RCA端子)
※SDIは3G、HD、SDを切替可
音声入力端子: XLR/内蔵マイク/MIシュー
リモコン端子: Lanc端子
TCプリセット機能: あり
その他: スロー&クイックモーション、WiFiコントロール、NTSC/PAL切替可
   
記録再生時間比較表
 
  XAVC 4K XAVC HD
  XAVC
-L100
XAVC
-L60
XAVC
-L50
XAVC
-L35
XAVC
-L25
SDXCカード
64GB

65分

100分

120分

170分

220分
 
  MPEG HD AVCHD
  HD422
-50
HD420
-35
PS
28Mbps
FX
24Mbps
FH
17Mbps
HQ
9Mbps
SDXCカード
64GB

120分

170分

290分

340分

450分

750分
SDHCカード
32GB
- -
145分

170分

225分

375分
 
標準装備品
 
・急速2連チャージャー 付属品
・バッテリー(NP-F970)×2
・HDMIケーブル 他
※ワイコンレンズは付属いたしません。ご了承ください。
※メモリースティックDUO32GもしくはSDカード32GBを一枚無料でお付けできます。
 予約時にお申し付け下さい。
 
 
SONY PXW-Z150用 オプション
 

カメラと同日レンタルでどちらか無料!

 

カメラと同日レンタルでどちらか無料!

 

オススメオプション

 
t カメラ一覧へ
SONY PXW-X200
 
XDCAMカメラの正統進化系
PXW-X200
レンタル料金:(消費税抜き)
8,200円/1日
※1日はAM10:00~翌日AM10:00までとなります。
s
 
o 新設計レンズでさらに寄れる、さらに引ける
  前機種「PMW-200」からワイド端、テレ端ともに拡大し、ズーム比17倍、焦点距離29.3-499mm(35mm換算)を実現しました。もちろん従来同様、ズーム、フォーカスを遅延なく操作できるフルマニュアルリングを搭載しています。
o 高画質なXAVC収録から、旧来のXDCAM形式まで様々な収録フォーマットに対応
  最新の高画質フォーマット、XAVC形式での収録が可能に。またX180と異なり、旧来のFAT/MP4形式のMPEGHD420(XDCAM-EX)もサポートしているため、その後の編集環境に合わせ、柔軟なフォーマット選択が可能です。
o 2スロット同時記録に対応
  2枚のメモリーカードへの同時記録機能を搭載。カムコーダー本体でバックアップ収録を行うことができます。
※2枚のメモリーカードを個別にREC ON/OFFすることはできません。また、XAVC形式以外では同時録画できません。
o SDカードアタプタとUSB3.0カードリーダーを標準装備
  万が一、SXSカードが足りなくなった時に備え、コンビニでも入手可能なSDカードで収録ができるアダプタと、USB3.0に対応し、高速にデータのコピーができるSXSカードリーダーを標準装備にしました。
 
 
主な仕様
 
ズーム倍率: 光学17倍
フィルター径: M77mm ピッチ0.75mm
最低撮影照度: 0.12ルクス
撮影時総重量: 約3kg(バッテリ含む)
バッテリでの連続撮影時間: 約3時間(LED、WiFiオフの場合)
収録フォーマット: XAVC Intra、XAVC Long、 MPEG HD422、
MPEG HD420(HD収録)・DVCAM、MPEG IMX(SD収録)
収録メディア: SXSメモリーカード、SDカード(MPEG HD420/FATのみに対応)など
※SDXCカードであっても、XAVCやMPEG422などを収録することは
できませんのでご注意ください。
収録時間: 約30分(HD/XAVC Intraモード/32Gの場合)
/約60分(HD/MPEG HD422モード/32Gの場合)
収録フレームサイズ: 1920x1080 / 1440x1080 / 1280x720 / 720x480
収録フレームレート: 59.94p / 59.94i / 29.97p / 23.98p
対応編集ソフトウエア
(一部制限あり):
Avid Media Composer 6.5以上(要AMAプラグイン)、
Adobe Premiere Pro CC以上、Canopus Edius Pro7以上など
PC入出力端子: USB(ミニB)、iLink(4pin)
外部出力: HD/SD-SDI(TCエンベデット)/HDMI(TypeA)
/コンポジット(BNC、AV/OUT)/TC IN・OUT・GENLOCK(BNC)
音声入力端子: XLR2chと内蔵マイクL、Rより任意に2ch選択
TC機能: TC IN端子(BNC)あり、現在時刻をプリセット可能
その他: インターバルレック、キャッシュレック、スロー&クイックモーション機能
 
標準装備品
 
レインカバー 付属品
・急速2連チャージャー
・バッテリー(BP-U60 )×2
・SDアダプター
・SXSカードリーダー
・USBケーブル 他
※ ワイコンレンズは付属いたしません。また、オプションでも用意がございません。ご了承ください。
※ SXSカードは付属しておりません。
※ オプションとして、1本で約4.5時間撮影できる大容量バッテリ(BP-U90)2個パックもご用意しております。
 
 
記録再生時間比較表
 
  XAVC
カード名 XAVC
-I
XAVC
-L50
XAVC
-L35
XAVC
-L25
SxSカード
128GB

120分

240分

340分

440分
SxSカード
64GB

60分

120分

170分

220分
SxSカード
32GB

30分

60分

85分

110分
 
  MPEG HD
(MXF形式)
MPEG HD
(FAT/MP4形式)
SD
カード名 HD422 HD420
HQ
HD420
HQ
HD420
SP
DVCAM
SxSカード
128GB

240分

360分

400分

560分

440分
SxSカード
64GB

120分

180分

200分

280分

220分
SxSカード
32GB

60分

90分

100分

140分

110分
※SDHC/SDXCカードで収録できるのは、「MPEG HD(FAT/MP4形式)」のみとなります。
※XAVC、MPEG HD(MXF)、DVについては1カット(1クリップ)の最大記録時間は6時間(360分)となり、それ以上の連続収録は行えませんのでご注意ください。なお、MPEG HD(MP4)については最大24時間まで収録が可能です。
 
 
SONY PXW-X200用 オプション
 

カメラと同日レンタルでどちらか無料!

 

オススメオプション

 
t カメラ一覧へ
SONY PXW-X180
 
XDCAMもAVCHDもこれ一台で!
PXW-X180
レンタル料金:(消費税抜き)
7,900円/1日
※1日はAM10:00~翌日AM10:00までとなります。
s
 
o XDCAMだけでなくAVCHDでも収録可能
  MPEG HD422に加え、1080/60pや422 10bit記録に対応するXAVC、長時間記録に最適なAVCHD、さらにSD記録のDVCAMなど、多彩な記録フォーマットを選択可能です。
o 光学25倍ズームで更に寄れます!
  新開発のGレンズを搭載し、デジタル処理に頼らずに光学25倍ズームを実現。また、広角側も26mmと更にワイドになり、シーンを選びません。
o 2枚同時記録やリレー記録に対応
  2つのメモリー間の同時記録やリレー記録はもちろん、片方のメモリーは任意に撮影しつつ、もう一方は常に録画を継続するバックアップ運用にも対応します。
o SDカードアタプタとUSB3.0カードリーダーを標準装備
  AVCHD収録に必要なSDカードアダプタと、PCへの取り込みに便利なカードリーダーを標準装備しました。
 
 
主な仕様
 
ズーム倍率: 光学25倍
フィルター径: M82mm ピッチ0.75mm
最低撮影照度: 0.12ルクス(ガンマON、50%ビデオレベル時は0.02ルクス)
撮影時総重量: 約4.0kg(バッテリ含む)
バッテリでの連続撮影時間: 約2.5時間(LEDオフの場合)
収録フォーマット: XAVC Intra・XAVC Long・MPEGHD 422(旧XDCAM HD)・MPEGHD 420・AVCHD(HDのみ)・DVCAM(SDのみ)
収録メディア: SxSメモリーカード、SDカード(付属SDアダプターMEAD-SD02を使用) など
収録時間: 約30分(XAVC-Iモード/32Gの場合)・約60分(MPEGHD 422モード/32Gの場合)・約170分(AVCHD/FXモード/32GBの場合)詳しくはこちらから。
収録フレームサイズ: 1920x1080 / 1440x1080 / 1280x720/720x480
収録フレームレート: 59.94p/59.94i/29.97p/23.98p
対応編集ソフトウエア(一部制限あり): (AVCHD収録 )Apple Final Cut Pro7.0.3以上、Avid Media Composer 6.0以上(要AMAプラグイン)、Adobe Premiere Pro CS5.5以上、Canopus Edius Pro5.0以上など
(XAVC収録) Avid Media Composer 6.5以上(要AMAプラグイン)、Adobe Premiere Pro CC以上、Canopus Edius Pro7以上など
PC入出力端子: USB(ミニB)
外部出力: HD/SD-SDI(TCエンベデット)/HDMI(TypeA) /TC IN,OUT(BNC/切り替え式)・ビデオ出力,GENLOCK(BNC/切り替え式)オーディオ出力(ステレオミニジャック)
ダウンコンバート: レターボックス、スクイーズ、エッジクロップ
音声入力端子: XLR2chと内蔵マイクL、Rより任意に2ch選択
TCプリセット機能: TC IN端子(BNC)あり、現在時刻をプリセット可能
その他: スロー&クイックモーション機能
 
標準装備品
 
レインカバー 付属品
・急速2連チャージャー
・バッテリー(BP-U60 )×2
・SDアダプター(MEAD-SD01)
・SXSカードリーダー(SBAC-US20)
・USBケーブル 他
※ SXSカードは付属しておりません。
※ SDHCカード32Gを一枚無料でお付けできます。予約時にお申し付け下さい。
※ オプションとして、1本で約4時間撮影できる大容量バッテリ(BP-U90)2個パックもご用意しております。
※ ワイコンレンズは付属いたしません。また、オプションでも用意がございません。ご了承ください。
 
 
SONY PMX-X180用 オプション
 

カメラと同日レンタルでどちらか無料!

 

カメラと同日レンタルで無料!

 

オススメオプション

 
 
t カメラ一覧へ
SONY PMW-200
 
ショルダーカムを凌駕する高性能!
PMW-200
レンタル料金:(消費税抜き)
8,900円/1日
※1日はAM10:00~翌日AM10:00までとなります。
s
o EX1Rから更に向上した性能
  EX1Rと同じレンズ、同サイズのセンサーではありますが、信号プロセスをブラッシュアップ。更なる高感度、低ノイズを実現しました。
また、新たにちゃんとしたTC IN・GenLockを装備、スムーズなマルチカメラ運用が行えます。更に細かいところですが起動も速くなり、待ち時間のイライラが少なくなっています。
o XDCAM HD422形式での収録に対応
  これまではProDisk収録でしか成しえなかった高画質フォーマットがついにハンディでも利用可能に。
また、これにより収録から納品まで、すべてXDCAMで完結できるようになります。
もちろん、既存のXDCAM EX形式での収録もできますので、ご安心ください。
このXDCAM HD422形式はProDiskにコピーすればリニア編集にも対応でき、ノンリニアでの無変換編集も現実的。
そろそろ、テープと決別してファイルベースのワークフローに乗り換えるタイミングではないでしょうか?
o SDカードアタプタとUSB3.0カードリーダーを標準装備
  万が一、SXSカードが足りなくなった時に備え、コンビニでも入手可能なSDカードで収録ができるアダプタと、USB3.0に対応し、高速にデータのコピーができるSXSカードリーダーを標準装備にしました。
 
 
主な仕様
 
ズーム倍率: 光学14倍
フィルター径: M77mm ピッチ0.75mm
最低撮影照度: 0.12ルクス
撮影時総重量: 約3.5kg(ワイコン、バッテリ含む)
バッテリでの連続撮影時間: 約4時間(LEDオフの場合)
収録フォーマット: XDCAM HD422、XDCAM-EX(HD収録)・DVCAM(SD収録)
収録メディア: SXSメモリーカード、SDカード(付属SDアダプターMEAD-SD01を使用)
収録時間: 約60分(HD/XDCAM HD422モード32Gの場合)
約100分(HD/XDCAM EXモード/32Gの場合)
約110分(SDモード/32Gの場合) 詳しくはこちらから。
収録フレームサイズ: 1920x1080 / 1440x1080 / 1280x720/720x480
収録フレームレート: 59.94i/29.97p/23.98p
対応編集ソフトウエア(一部制限あり): Apple Final Cut Pro6.0.2以上(要content Browser)、
Avid Media Composer 3.5.4以上(要AMAプラグイン)、
Adobe Premiere Pro CS3.2以上、
Canopus Edius Pro5.0以上など
PC入出力端子: USB(ミニB)、iLink(4pin)
外部出力: HD/SD-SDI(TCエンベデット)/HDMI(TypeA) /コンポジット(BNC、AV/OUT)/TC IN・OUT・GENLOCK(BNC)
ダウンコンバート: レターボックス、スクイーズ、エッジクロップ
音声入力端子: XLR2chと内蔵マイクL、Rより任意に2ch選択
TCプリセット機能: TC IN端子(BNC)あり、現在時刻をプリセット可能
その他: インターバルレック、キャッシュレック、スロー&クイックモーション機能
 
標準装備品
 
レインカバー 付属品
・急速2連チャージャー
・バッテリー(BP-U60 )×2
・SDアダプター(MEAD-SD01)
・SXSカードリーダー(SBAC-US20)
・専用ワイコンレンズ
・USBケーブル 他
※ SXSカードは付属しておりません。
※ オプションとして、1本で約6時間撮影できる大容量バッテリ(BP-U90)2個パックもご用意しております。
 
 
SONY PMW-200用 オプション
 

カメラと同日レンタルでどちらか無料!

 

オススメオプション

 
t カメラ一覧へ
SONY PMW-160
 
Z5Jからの乗り換えならコレ!
PMW-160
レンタル料金:(消費税抜き)
8,400円/1日
※1日はAM10:00~翌日AM10:00までとなります。
s
o Z5J、NX5Jの操作感を継承
  PMW-200との大きな違いはセンサーサイズとリングの操作感。
これにより、200よりも焦点が合う範囲が広く、ちょっとだけ引ける、寄れるカメラとなっています。
また、ズーム、フォーカスリングがZ5Jに限りなく近い設計となっていますので、通常Z5Jをご利用の方には200と比べて、撮影時の違和感が少ないと思われます。
もちろん、スムーズなマルチカメラ運用に欠かせないちゃんとしたTC IN・GenLockの装備、許せるレベルの起動時間なども200と同様です。
o XDCAM HD422形式での収録に対応
  PMW-200同様、XDCAM HD422形式での収録が可能。
もちろん、XDCAM EXでの収録もできます。
AVCHDに比べても、変換にかかる手間と時間が圧倒的に少ないため、HDVからの乗り換えには最適です。
また、iLink端子を装備しており、HDVのカメラと接続して、お手持ちの収録テープをXDCAM EX形式のファイルとしてダビングコピーすることもできます。これにより、編集時のフォーマット混在を最小限に抑えることができます。
o SDカードアタプタとUSB3.0カードリーダーを標準装備
  万が一、SXSカードが足りなくなった時に備え、コンビニでも入手可能なSDカードで収録ができるアダプタと、USB3.0に対応し、高速にデータのコピーができるSXSカードリーダーを標準装備にしました。
 
主な仕様
 
ズーム倍率: 光学20倍
フィルター径: M72mm、ピッチ0.75mm
最低撮影照度: 0.12ルクス
撮影時総重量: 約3.5kg(ワイコン、バッテリ含む)
バッテリでの連続撮影時間: 約4時間(LEDオフの場合)
収録フォーマット: XDCAM HD422、XDCAM EX(HD収録)・DVCAM(SD収録)
収録メディア: SXSメモリーカード、SDカード(付属SDアダプターMEAD-SD01を使用)
収録時間: 約60分(HD/XDCAM HD422モード/32Gの場合)
約100分(HD/XDCAM EXモード/32Gの場合)
約110分(SDモード/32Gの場合) 詳しくはこちらから。
収録フレームサイズ: 1920x1080 / 1440x1080 / 1280x720/720x480
収録フレームレート: 59.94i/29.97p/23.98p
対応編集ソフトウエア(一部制限あり): Apple Final Cut Pro6.0.2以上(要content Browser)、
Avid Media Composer 3.5.4以上(要AMAプラグイン)、
Adobe Premiere Pro CS3.2以上、
Canopus Edius Pro5.0以上など
PC入出力端子: USB(ミニB)、iLink(4pin)
外部出力: HD/SD-SDI(TCエンベデット)/HDMI(TypeA) /コンポジット(BNC、AV/OUT)/TC IN・OUT・GENLOCK(BNC)
ダウンコンバート: レターボックス、スクイーズ、エッジクロップ
音声入力端子: XLR2chと内蔵マイクL、Rより任意に2ch選択
TCプリセット機能: TC IN端子(BNC)あり、現在時刻をプリセット可能
その他: インターバルレック、キャッシュレック、スロー&クイックモーション機能
 
標準装備品
 
レインカバー 付属品
・急速2連チャージャー
・バッテリー(BP-U60 )×2
・SDアダプター(MEAD-SD01)
・SXSカードリーダー(SBAC-US20)
・専用ワイコンレンズ
・USBケーブル 他
※ SXSカードは付属しておりません。
※ オプションとして、1本で約6時間撮影できる大容量バッテリ(BP-U90)2個パックもご用意しております。
 
 
SONY PMW-160用 オプション
 

カメラと同日レンタルでどちらか無料!

 

オススメオプション

 
t カメラ一覧へ
SONY HXR-NX5J
 
HDVカメラの使い勝手とテープレス収録の利便性を融合
PMW-EX1R
レンタル料金:(消費税抜き)
6,900円/1日
※1日はAM10:00~翌日AM10:00までとなります。
s
s
o Z5Jとほぼ同じ!操作に悩むことはありません
  Z5Jからテープ収録部分取り除き、メモリー収録部分に置き換えただけと言えるほどスイッチの位置や操作感、重量感がほぼ同等です。HDVカメラからの移行をお考えの方には最適なカメラと言えるのではないでしょうか。
o 最新の圧縮方式を採用したファイルフォーマット
  Blu-rayにも採用されている最新の圧縮方式を採用することにより他の形式に比べ、同容量でより長い時間収録することが可能です。
また、コンビニなどでも手に入るメモリースティックDUOやSDカードで収録出来るため、ロケ中にメモリーカードが足りなくなってロケがストップなんていう事態を避けることが出来ます。
o デュアルスロットで最大13時間記録が可能
  このカメラにはカードスロットが2つ装備されています。片方のスロットで撮影中にもう片方を着脱可能です。また、1カットをカードをまたいで収録出来ますのでメモリーカードを順次入れ替えていけば最大13時間の収録が可能です。
o 撮影支援の為の新機能が満載
  ステディカムで撮ったような滑らかなハンディ映像を実現するアクティブ手振れ補正や撮影地をメタデータ記録できるGPS機能など民生機に先行して搭載されていた機能を搭載。
他にもマルチカメラ収録に便利な、複数のカメラをピンケーブルで接続するだけでTCを合わせる事が出来るTCリンク機能やHDCAMなどのデッキに出力出来るHDSDI出力機能も搭載しています。
o 面倒なロールチェンジはもう不要です!
 

PCへの取込はテープのように一本一本ロールチェンジしたり、巻き戻したりする必要はありません。
データをコピーしておけば一括変換が可能です。また、編集ソフトウエアによっては、カードからデータをコピーするだけで即編集に取り掛かれます。

なお、操作方法や編集ソフトの対応状況はこちらをクリック(ソニー㈱様のページになります)

 
主な仕様
 
ズーム倍率: 光学20倍
フィルター径: 72mm
最低撮影照度: 1.5ルクス
撮影時総重量: 約3.1kg(ワイコン、バッテリ含む)
バッテリでの連続撮影時間: 約2.3時間
収録フォーマット: AVCHD(HD収録)・MPEG2-PS(SD収録)
収録メディア: メモリースティックPROデュオ、メモリースティックPRO-HGデュオ、SDカード、SDHCカード(Class4以上)、SDXCカード
収録時間: 約170分(HD最高画質/32Gの場合)
約425分(SDモード/32Gの場合)詳しくはこちらから。
収録フレームサイズ: 1920x1080 /1440x1080/1280x720/720x480
収録フレームレート: 60i/30p/24p
対応編集ソフトウエア(一部制限あり): Apple Final Cut Pro6.0.5以上、
Avid Media Composer 5.0以上(対応予定)、
Adobe Premiere Pro CS4.1.0以上、
Canopus Edius Pro5.0以上など
PC入出力端子: USB(ミニB)
外部出力: HD/SD-SDI /HDMI /コンポーネント(RCA)/コンポジット
ダウンコンバート: レターボックス、スクイーズ、エッジクロップ
音声入力端子: XLR2chと内蔵マイク2chより任意に2ch選択
TCリンク機能: RCA端子(BNC変換により、TCマスター、スレーブ可能)
TCプリセット機能: あり
その他: アクティブ手ぶれ補正、スムーススローレック
 
標準装備品
 
レインカバー 付属品
・急速2連チャージャー
・バッテリー(NP-F970)×2
・専用ワイコンレンズ
・USBケーブル 他
※メモリースティックDUO32GB、もしくはSDカード32GBを一枚無料でお付けできます。予約時にお申し付け下さい。
 
 
SONY HXR-NX5J用 オプション
 

カメラと同日レンタルでどちらか無料!

 

カメラと同日レンタルでどちらか無料!

 

オススメオプション

 
t カメラ一覧へ
SONY HXR-NX3
 
超解像40倍ズームとSDカード2枚に同時記録!
HXR-NX3
レンタル料金:(消費税抜き)
5,600円/1日
※1日はAM10:00~翌日AM10:00までとなります。
s
s
o 映像処理エンジンの刷新により最新のスペックへ
  NX5J発売から4年が経過し、さすがに古くなってきた仕様を刷新。
それにより、「1080/60p収録」に対応、 画質を保ったまま最大40倍のズームが可能となる「超解像ズーム」、打ち上げ花火や夕景などの撮影条件に合わせた、より賢いオート撮影を実現する「シーンセレクション」などを新搭載しました。
o 本体前面にLEDライトを搭載
  ビデオライトが不要になる程の明るさではありませんが、搭載されていて助かる瞬間がきっとあると思います。
o 2枚のメモリーカードに同時記録や個別記録が可能に
  待望のメモリーカードへのバックアップ記録に対応。2枚に全く同じ内容を収録をすることはもちろん、片方に常時収録しながら、もう片方で通常収録を行うことも可能です。
※メモリースティックはAスロットでのみ使用可能です。その為同時記録を行うためには、最低一枚はSDカードが必要となります。
o Wifiを利用してスマホからカメラの操作やプレビューが可能に
  スマホやタブレットのアプリを使用すれば、本体で映像が見られなくなりますが、カメラから離れた位置でプレビューしたり、録画やズーム操作ができます。また、MP4ファイルを同時録画しておけば、撮影後に映像をスマホに転送して、Youtubeなどに直接アップロードすることも可能です。

なお、操作方法や編集ソフトの対応状況はこちらをクリック(ソニー㈱様のページになります)

 
主な仕様
 
ズーム倍率: 40倍(光学20倍)
フィルター径: 72mm
最低撮影照度: 1.2ルクス
内蔵LEDライト最大照度: 約200ルクス(対象から1mの場合)
撮影時総重量: 約3kg(ワイコン、バッテリ含む)
バッテリでの連続撮影時間: 約3.5時間
収録フォーマット: AVCHDまたはMP4(HD収録)・DV-AVI(SD収録)
収録メディア: SDカード、SDHCカード、SDXCカード(Class10推奨)、メモリースティックPROデュオ、メモリースティックPRO-HGデュオ、メモリースティックXC-HG デュオ
※収録メディアは、メモリースティックよりもSDカードをお勧めします。
収録時間: 約170分(HDモードFX画質/32Gの場合)
約140分(SDモード/32Gの場合)詳しくはこちらから。
収録フレームサイズ: 1920x1080 /1440x1080/1280x720/720x480
収録フレームレート: 60p/60i/30p/24p
対応編集ソフトウエア(一部制限あり): Apple Final Cut Pro7.0.3以上、
Avid Media Composer 6.0以上(要AMAプラグイン)、
Adobe Premiere Pro CS5.5以上、
Canopus Edius Pro5.0以上など
PC入出力端子: USB(ミニB)
外部出力: HDMI /コンポジット(BNC)
※音声はRCAピンジャックとなります。
音声入力端子: XLR2chと内蔵マイク2chより任意に2ch選択
TCリンク機能: なし
TCプリセット機能: あり
リモート端子: LANC
その他: スローアンドクイックモーション、Wifiリモート、インテリジェントオート
 
標準装備品
 
レインカバー 付属品
・急速2連チャージャー
・バッテリー(NP-F970)×2
・専用ワイコンレンズ
・USBケーブル 他
※メモリースティックDUO32GB、もしくはSDカード32GBを一枚無料でお付けできます。予約時にお申し付け下さい。
 
 
 
SONY HXR-NX3用 オプション
 

カメラと同日レンタルでどちらか無料!

 

カメラと同日レンタルでどちらか無料!

 

オススメオプション

 
t カメラ一覧へ
SONY HXR-NX100
 
NXCAM史上、最強のコストパフォーマンスを実現!
HXR-NX100
レンタル料金:(消費税抜き)
4,500円/1日
※1日はAM10:00~翌日AM10:00までとなります。
 
o 大型センサーが生み出す高画質をNXCAMの使い勝手で!
  撮像素子として受光面積の大きい1インチセンサーを搭載し、キレのあるクリアな画質を実現。
その上で、NX3やNX5J同様のフォーカス、ズーム、アイリスリングやマイク設定スイッチパネルなどを継承し、使い勝手の良いマニュアル操作が可能となりました。
o 次世代の収録方式、XAVC Sにも対応!
  また収録フォーマットには、50Mbpsという高いビットレートで圧縮ノイズの少ない美しい映像収録が行えるXAVC Sにも対応。
もちろん、従来通り、使い勝手の良いAVCHD収録も可能です。
※XAVC収録はSDXCカードにのみ行えます。SDHCカードでは収録できませんので、ご注意ください。
o 2枚のメモリーカードに同時記録が可能!
  2つのメモリースロットを備え、リレー記録のほかにバックアップ記録が可能。
長時間録画だけでなく、万が一の収録トラブルにも安心です。
※メモリースティックはAスロットでのみ使用可能です。その為上記の記録を行うためには、最低一枚はSDカードが必要となります。
 
主な仕様
 
ズーム倍率: 光学12倍(超解像ズーム時最大24倍/デジタルエクステンダー使用時最大48倍)
フィルター径: 62mm
最低撮影照度: 7.5ルクス(Low Luxモード時1.7ルクス)
撮影時総重量: 約2.3kg(バッテリ、ガンマイク、フード含む)
バッテリでの連続撮影時間: 約 4.5時間
収録フォーマット: XAVC S・AVCHD・DV
収録メディア: (XAVC収録時)--SDXCカード(Class10以上)
(AVCHD収録時)--メモリースティックPRO-HGデュオ、
メモリースティックXC-HGデュオ、SDカード、SDHCカード(Class4以上)
内蔵メモリ: なし
収録フレームサイズ: 1920x1080/1440×1080/1280×720/720×480
収録フレームレート: 24p/30p/60i/60p
対応編集ソフトウエア(一部制限あり): Apple Final Cut Pro7.0.3以上(XAVCは非対応)、
Avid Media Composer 5.5以上(XAVCは非対応)、
Adobe Premiere Pro CS5.5以上(XAVCはCC以上)、
Canopus Edius Pro5.0以上(XAVCは7.0以上)など
※AVCHD60p記録モード、XAVCに関してはFCP7での取り込みに対応しておりません。
また、対応と表記されている編集ソフトウエアでも
バージョンやプラグインの有無によって取り込めない場合があります。
PC入出力端子: USB(microUSB)
外部出力: HDMI(TypeAコネクタ)/コンポジット(BNCコネクタ)
音声入力端子: XLR/内蔵マイク
リモコン端子: Lanc端子
TCプリセット機能: あり
リモート端子: LANC
その他: スロー&クイックモーション、ナイトショット
記録再生時間比較表
 
  XAVCS
  1080
50Mbps
1080
35Mbps
1080
25Mbps
720
50Mbps
SDXCカード
64GB

120分

170分

220分

120分
SDXCカード
32GB
- - - -
 
  AVCHD DV
  PS
28Mbps
FX
24Mbps
FH
17Mbps
HQ
9Mbps
25Mbps
SDXCカード
64GB

290分

340分

450分

750分

280分
SDXCカード
32GB

145分

170分

225分

375分

140分
※1カットの連続撮影時間は、約13時間です。ただし、XAVC Sは約6時間で自動分割されます。
 
標準装備品
 
・急速2連チャージャー 付属品
・バッテリー(NP-F970)×2
・レインカバー
・USBケーブル 他
※ワイコンレンズは付属いたしません。ご了承ください。
※Wi-Fiコントロール機能は搭載しておりません。
※メモリースティックDUO32GBもしくはSDカード32GBを一枚無料でお付けできます。予約時にお申し付け下さい。
 
 
SONY HXR-NX100用 オプション
 

カメラと同日レンタルでどちらか無料!

 

カメラと同日レンタルでどちらか無料!

 

オススメオプション

 
t カメラ一覧へ
SONY α7SII
 
超高感度一眼。暗いズームレンズでもきれいに撮れる!夜景や星空撮影にも最適!
Canon EOS 5D mark IV
レンタル料金:(消費税抜き)
6,400円/1日
※1日はAM10:00~翌日AM10:00までとなります。
※レンズは付属しておりません。別途レンタルをお願いします。
o ISO409600の圧倒的な高感度と広いダイナミックレンジによる高画質撮影
  最高ISO感度409600を実現した35mmフルサイズ「Exmor(エクスモア)」CMOSセンサーを搭載。暗所でもノイズの少ない高画質撮影ができるだけでなく、高速シャッターでの撮影も可能。すべての感度域で広いダイナミックレンジを実現し、静止画、動画のどちらでも階調豊かな高画質撮影を可能にしています。
o 画素加算のない全画素読み出しによる高画質4K動画記録と多彩な動画撮影機能
  画素加算のない全画素読み出しによる4K動画の本体内記録に対応。圧倒的な高感度・低ノイズ性能、広いダイナミックレンジと合わせて、さまざまなシーンで高画質な4K動画を記録できます。また、ピクチャープロファイルやガンマ表示アシスト機能など、プロフェッショナルの映像制作をサポートする多彩な動画撮影機能を搭載しています。
o 暗所撮影でも威力を発揮する5軸ボディ内手ブレ補正機構
  フルサイズ対応5軸手ブレ補正機構と35mmフルサイズセンサーを小型ボディに凝縮。焦点距離が長くなるほど起こりやすい角度ブレ(Pitch/Yaw)に加え、シフトブレ(X/Y)、回転ブレ(Roll)など、さまざまなブレに対して5軸でブレを検出し補正します。補正効果は最高4.5段分(*2)を実現しています。
  PlayMemories Camera Appsのアプリを使用したいお客様は、お客様にて購入・インストール・アンインストールをお願いします。
 
主な仕様
 
記録媒体: ”メモリースティック PRO デュオ”、”メモリースティック PRO-HG デュオ”、
”メモリースティック マイクロ(M2)”、SDメモリーカード、SDHC (UHS-I 対応)、
SDXC (UHS-I 対応)、microSD 、microSDHC 、microSDXC
静止画: JPEG (DCF Ver.2.0、Exif Ver.2.3、 MPF Baseline)準拠、
RAW(ソニーARW 2.3フォーマット)
動画: XAVC S、AVCHD規格 Ver.2.0準拠、MP4
音声: XAVC S: LPCM 2ch、AVCHD: Dolby Digital (AC-3) 2ch、
ドルビーデジタルステレオクリエーター搭載、MP4: MPEG-4 AAC-LC 2ch
外形寸法(突起部を除く): 約126.9(幅) x 95.7(高さ) x 60.3(奥行き)mm
動作環境(使用可能温度 / 湿度): 約 0-40℃
バッテリー時間: 実動画撮影時 ファインダー使用時:約55分、液晶モニター使用時:約60分
連続動画撮影時 ファインダー使用時:約95分、液晶モニター使用時:約100分
充電時間: 約220分
連続撮影可能時間: 約220分(別売レンズ 14-140mm使用、AVCHDモード記録時)
実撮影可能時間: 約110分(別売レンズ 14-140mm使用、AVCHDモード記録時)
対応ソフトウェア: Apple Final Cut Pro7.0.3以上(一部非対応あり)、
Avid Media Composer 8.6以上推奨
(Ver低いと動作不良、または読めない可能性あり。XAVC Sは全て非対応)、
AdobeCreativeCloud2014以上対応、Canopus Edius Pro7.5以上など
本体重量: 約584g
 
記録再生時間比較表
 
コーデック XAVC S
サイズ 4K Full HD
ビットレート 100M 60M 100M 60M 50M 16M 12M
フレームレート 30p 24p 30p 24p 120p 120p 60p 30p 24p 30p 24p
SDXCカード
64GB
75 75 125 125 75 125 155 155 155 115 115
SDHCカード
32GB
37 37 62 62 37 37 77 77 77 57 57
 
コーデック AVCHD MP4
サイズ Full HD Full HD Half
HD
ビットレート 28M 24M 17M 28M 16M 6M
フレームレート 60p PS 60i FX 24P FX 60i FH 24p FH 60p 30p 30p
SDXCカード
64GB
305 365 365 495 495 305 505 1320
SDHCカード
32GB
152 152 182 247 247 152 252 660
 
標準装備品
 
・本体
・取扱説明書
・バッテリーNP-FW50×4
・チャージャーNP-FW50×2
・ACアダプター
・ACケーブル
・カードリーダー
・マイクロUSB3.0
・マイクロUSBケーブル
・HDMIマイクロ
・USB充電器
・ケーブルプロテクター
・ショルダーベルト
 
 
SONY α7S II用 オプション
 

オススメオプション

 
t カメラ一覧へ
Canon EOS 5D mark IV
 
ついに4K動画に対応!
Canon EOS 5D mark IV
レンタル料金:(消費税抜き)
5,900円/1日
※1日はAM10:00~翌日AM10:00までとなります。
s
※4K動画記録時に使用できるメモリーカードについて
4K動画記録はCFカードUDMA7 100MB/秒以上、SDXCカード90MB/以上が必要になります。
SDHCカードでは収録できませんので、ご注意ください。
(弊社レンタル品ではSDXC128GB、SDXC64GB U3、SDXCカードPro.64GB U3が対応)。
o 5Dがパワーアップ
  4K(4096×2160)の内部記録を実現 ついに“5D”が、4K(4096×2160)の内部記録を実現。 1080/60Pや720/120Pのハイフレームレート動画の記録ができるほか、映像制作に適したMOVや、汎用性の高いMP4(※1920×1080時。)も選択可能。
o デュアルピクセル CMOS AF方式
  快適、タッチAF。AFフレームの位置変更も、ピント合わせも、タッチ操作で可能。 タッチパネル機能搭載により、液晶モニターのタッチしたところにAFフレームを移動でき、瞬時にピントが合わせられます。AF方式は「顔+追尾優先AF」「ライブ多点AF」「ライブ1点AF」の3種から選択可能。 「顔+追尾優先AF」では、カメラが顔を検出して自動的にAFフレームを設定、フォーカスを合わせます。
o タイムラプス、WiFi機能追加
 
主な仕様
 
撮像画面サイズ: 約36×24mm (フルサイズ)
使用レンズ: キヤノンEFレンズ群(EF-S、EF-Mレンズを除く)
レンズマウント: キヤノンEFマウント
重量: 約800g(ボディのみ)
バッテリでの連続撮影時間: 約1時間20分
収録フォーマット: MOV/MP4
収録メディア: CFカード(タイプI準拠、UDMAモード7対応)/SDカード(SDHC,SDXC UHS-I)
収録時間: 約22分~/16GB ※連続撮影時間は29分59秒となります。
収録フレームサイズ: 4K(4096×2160)、Full HD(1920×1080)、HD(1280×720:ハイフレームレート動画)
収録フレームレート: 119.9p/59.94p/29.97p/24.00p/23.98p(NTSC設定時) 100.0p/50.00p/25.00p/24.00p(PAL設定時)
※119.9p/100.0pはハイフレームレート動画
対応編集ソフトウエア(一部制限あり): Apple Final Cut Pro7.0以上(Prores変換を推奨)、切り出しと転送は非対応
Avid Media Composer6.0(DNxHD変換を推奨)以上、
AdobePremiereCS6以上など。
PC入出力端子: USB3.0micro
外部出力: HDMI(ミニコネクタ) /コンポジット/ヘッドフォン
音声入力: ステレオミニ・内蔵モノラルマイク
 
標準装備品
・急速チャージャー(LC-E6)
・バッテリー(LP-E6N)×3
・メモリーカードリーダー
・USBケーブル 他
 
 
CANON EOS 5D markIV用 オプション
 

オススメオプション

 
t カメラ一覧へ
Canon EOS 5D mark III
 
5Dの動画機能が進化!
Canon EOS 5D mark III
レンタル料金:(消費税抜き)
6,000円/1日
※1日はAM10:00~翌日AM10:00までとなります。
s
o 一眼レフムービーの立役者5DmarkIIがパワーアップ
  7Dと比較すると大型センサーを搭載しており、暗いシーンに強く、より背景をボカした撮影が可能となっています。
また、 5DmarkIIと比較して動画撮影が強化されており、より高画質で収録できる「ALL-I」圧縮形式の追加、タイムコードの付加、HDMIから非圧縮クリーンの映像を出力できるなど、業務に必要と思われる機能が一通り網羅されています。
さらに大型化した液晶画面や、ヘッドフォン端子の装備、1カットの連続撮影時間が約30分に延長など、細かい点ですが、より便利に進化しています。
o ノンリニアソフトと親和性の高いファイル形式を採用
  収録形式には各ノンリニアソフトで読み込めるQuickTime(MPEG4-AVC)を採用 。AvidMediaComposerやFinalcutProでは専用のプラグインを導入すると簡単に取込みが行えます。プラグインのダウンロード及びインストールに関してはこちらをクリック(Canon(株)様のページになります)
 
主な仕様
 
撮像画面サイズ: 約36×24mm (フルサイズ)
使用レンズ: キヤノンEFレンズ群(EF-S、EF-Mレンズを除く)
レンズマウント: キヤノンEFマウント
重量: 約860g(ボディのみ)
バッテリでの連続撮影時間: 約1時間20分
収録フォーマット: MPEG-4 AVC(Quicktime形式)
収録メディア: CFカード(タイプI、II準拠、UDMAモード7対応)/SDカード(SDHC,SDXC含む)
収録時間: 約22分~/16GB ※連続撮影時間は29分59秒となります。
収録フレームサイズ、レート: 1920x1080 30p・24p/1280×720 60p/640x480 30p
対応編集ソフトウエア(一部制限あり): Apple Final Cut Pro6.0.6以上、
Avid Media Composer 5.0以上、
Adobe Premiere Pro CS3(要QuickTime)以上、
Canopus Edius Pro5.0以上など
PC入出力端子: USB(ミニB)
外部出力: HDMI(ミニコネクタ) /コンポジット/ヘッドフォン
音声入力: ステレオミニ・内蔵モノラルマイク
 
標準装備品
・急速チャージャー
・バッテリー(LP-E6)×3
・メモリーカードリーダー
・USBケーブル 他
※オプションでZ-Finder3PRO(同時レンタルなら無料)をご用意しております。
※ CFカードは付属しておりません。
 
 
CANON EOS 5D markIII用 オプション
 

オススメオプション

 
t カメラ一覧へ
Canon EOS 80D
 
便利なバリアングル液晶と手軽さ

※レンズは付属しません。
 
レンタル料金:(消費税抜き)
4,200円/1日
※1日はAM10:00~翌日AM10:00までとなります。
s
s
o フルHDでも白トビを抑える、HDR動画
  空の明るい部分や夜景のライトアップなどで起こりやすい白トビを軽減。HDR動画は、標準露出とアンダー露出の異なる露出の画像を交互に撮影し、合成して1フレームにすることで、輝度差の大きいシーンでも、白トビを抑えてディテールまで再現します。
o タイムラプス動画
  一定間隔で撮影した静止画をつなげ、フルHDの動画として記録・再生できます。長時間をかけて推移する被写体の変化を、あたかもコマ送りや微速度撮影したかのように時間を圧縮して表現することが可能。
o デュアルピクセルCMOS AFによる滑らかな追従性能
  デュアルピクセルCMOS AFにより、動画撮影のオートフォーカスがさらに快適に。たとえば手前から奥へ、タッチですっとピントが移り変わるなめらかなフォーカス送り。見る人が心地よく感じる、スムーズなAF 動作を実現しています。また、動画サーボAF も被写体の追従性が向上。動き続ける被写体に自動でピントを合わせ続けます。
o ライブビュー撮影
  被写体を上から見下ろすようなハイアングルも、地面すれすれのローアングルも、無理のない姿勢で撮影を楽しめる、バリアングル液晶。表現意図に応じて、より自在な構図づくりを行うことができ、ライブビュー撮影や動画撮影の表現の幅を大きく拡大します。
 
主な仕様
 
記録媒体: SD メモリーカード、SDHC メモリーカード、SDXC メモリーカード※UHS-I カード対応
静止画: JPEG、RAW(14bit、キヤノン独自)RAW+JPEG 同時記録可能
動画: MOV、MP4 MPEG-4 AVC/H.264 可変(平均)ビットレート方式
音声: MOV:リニアPCM、MP4:AAC
充電時間: 約2 時間30 分
バッテリー時間: 約1 時間50 分
本体重量: 約650g(本体のみ)
収録時間: 約22 分~/16GB ※連続撮影時間は29 分59 秒となります。
収録フレームサイズ、レート:1920x1080 30p・24p/1280×720 60p/640x480 30p
対応ソフトフェア: Apple Final Cut Pro7.0.3 非対応、Avid Media Composer 5.5 以上対応
60fps は8.6 以上対応、AdobeCreativeCloud2014 以上対応、
Canopus Edius Pro7.5 以上など
PC 入出力端子: USB(ミニB)
外部出力: HDMI(ミニコネクタ) /コンポジット/ヘッドフォン
音声入力: ステレオミニ・内蔵モノラルマイク
 
動画記録形式とSDHC/SDXCメモリーカードの時間(64GB)
 
MOV
動画記録画質 64GB
FHD 29.97p
23.98p
ALL-I 約1時間30分
MP4
動画記録画質     64GB
FHD 59.94p IPB 約2時間20分
29.97p
23.98p
IPB 約4時間40分
29.97p
23.98p
IPB(軽量) 約11時間30分
HD 59.94p IPB 約5時間20分
29.97p IPB(軽量) 約33時間20分
HDR動画撮影 約4時間40分
 
標準装備品
 
・本体
・取扱説明書
・急速チャージャー(LC-E6)
・バッテリー(LP-E6N)×3
・メモリーカードリーダー
・USBケーブル 他
 
 
CANON EOS 80D用 オプション
 

オススメオプション

 
t カメラ一覧へ
 
 

全国レンタル

 
  東京オフラインセンター TOC Plus+(プラス)
 
  ▲ このページのトップへ

 
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
デジタイズから機材レンタルなど、オフライン編集の総合 VTR スタジオ 東京オフラインセンター
Copyright Tokyo Offline Center All right reserved. No reproduction or republication without written permission.